【 伊豆大川 】アワビの稚貝は海へのクリスマスプレゼント!

2015.12.25(a)2015.12.25(c)☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 「アワビ稚貝の放流」報告! ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日はクリスマス! そんな日にピッタリのお仕事をして来ました!
写真を見てください!この小さなアワビの赤ちゃん(稚貝)を海へ放流して来たのです。
えっ、放流とは言っても捨てて来たのではありません。大川の海でアワビが立派に育つようにと自然繁殖のお手伝いをしてきたのですよ。エッヘン!
まず最初にやることは、アワビを竹に入れ、出口のある網で包むことです。そのまま放流してしまうと、あっという間にタコやエビ、そして魚達に食べられてしまうからです。この竹筒を1本々丁寧に岩の隙間に差し込んでいきます。そして、外敵から守られた稚貝がソ~っと筒から出て岩に張り付いてくれれば大丈夫!岩海苔や海藻を食べながら無事に成長してゆきます。
海藻を食べた貝類が成長し繁殖すれば、次はその貝類を食べる海の生物が繁殖してゆきます。そんな繁殖のサイクルのお手伝いだったのです!豊饒の海への第一歩がここから始まります! 今年のクリスマスはサンタクロースになった気分でした~!

*2015. 12.25(金) 伊豆大川「クマノミ城ポイント」~「ビーチポイント」